改過遷善14話

2014年06月20日

ソフトさと毒のバランス


14話視聴致しました☆
毎度のことながら、言葉を解せずとも「面白い」
でも、結構、盛り沢山の内容だった気がします。
法廷シーンも有り、弁護士キム・ソクジュを久々に感じた、、。

bandicam 2014-06-19 22-54-51-983

個人的感覚ですので悪しからず、、、法定シーンが軽いと言うか。
で、「勝った」と祝杯をあげる被害者社長達

bandicam 2014-06-19 22-58-37-218

お父さんも笑顔であったと、、、実は、ここでPC固まり、その笑顔を見ていない管理人。
だから言えるのかもしれないけれど、これって2時間ドラマに出て来る、お金はないけれど
正義は持っている町の弁護士のような展開が個人的には好きではない。
チャ・ヨンウ法律事務所に居たソクジュとは違う、みんなの為の弁護士ソクジュを
演出したいなら、非常に陳腐に感じる、、、。

ここ14話に来て、法廷シーンのスケールの問題だと思うが非常に安っぽい感じがする。
何なんでしょうね、、、これ。

そして、視聴し終わった後に「次は」のワクワク感が無いのは、予告編が出来ていなくて
ジユンがカンと戯れる映像で終わったから、、、かな。
ジユンは、弁護士のゆく道を悩む姿よりも、あんな風に等身大の女の子の姿の方が
私は可愛くて好きだ。でも、あの映像を流すなら、他にあったんじゃなかろうか、、、。
翌週に引っ張る映像が、ジユンとカンと言うのは寂し過ぎる。

まあ、私の言葉の理解不足なのだと思う。
ヨンウ会長の言葉が理解できると、また観方は変わると思う、、、。
毒を吐きまくったヨンウ会長の後には、後味さっぱりのジユンとカンが最適と
そんな感想になるかもしれないが、こればかりは分からない。

bandicam 2014-06-19 22-06-55-265

全般的にソクジュがソフトなだけに、毒を吐く人物が大切になるのだ。
まずは、ヨンウ代表、、
この人の「いい人の顔」と本来の「欲まみれの毒の顔」のメリハリが効いて
ドラマ全体が浮き足立たないように、どっしりと重しになっていた事が有難い。
そして、もう1人、、

bandicam 2014-06-19 22-43-19-551

やられてみるとひどい気分でしょう、、あなたがしてきたことなのよ。
それでも良かったのは、正義感が燃える事。元気だして

同期とは有り難い、、、そして、男女の仲を超えた信頼関係がいい☆
残り2話で間違っても一線を越えちゃいましたーーとかは止めてね!
そう言うのは、この2人には似合わない、、
でも、一線が何かと言う問題もあるし、、、
抱きしめて、キスぐらいは個人的には許容範囲内(笑)
でも、その前に「止めてくれーーー」と言う人がいますね。

bandicam 2014-06-19 22-52-11-629
bandicam 2014-06-19 22-52-14-142
bandicam 2014-06-19 22-52-35-065
bandicam 2014-06-19 22-52-38-333

今回もパク・サンテ最高☆

グテグテの感想になりましたが、、ソフトと毒の使い分けかな、、、、
残り話数が少ないだけに、今まで色んなものを捨てて高い志のもとに作られた
ドラマだと思うのです。久々に感じた、硬派なドラマだもの。
だから、そのラインは守って欲しい、、いくら難しくても付いて行きますから!
14話、、作家さんが少しレベルを落とし、視聴者ターゲットを広げるつもりがあったなら
残念かな、、、
でも、普通の人はヨンウ代表の吐く毒にチャンネル変えちゃう気が、、(笑)

朝になったら感想が変わっている可能性もあるが、、、、
たまに朝になって読み返してみて、ビックリ仰天なんて事がありますからね、私。

では、取りあえずの感想☆







cookpine at 00:41|Permalink

早期終了の後遺症


朝になっても気持ちに変化が現れなかった、、、
「面白い」には変わりはないのだけど、読まれる方の心を満たす記事を
書く自信は全くありません、、。
と言うか、いつもいらして下さるお客さまの為と言うよりも、自分の溢れる気持ちを
書きたいが為に、こんな事を時間と労力掛けてやっているので、、、
いつもながら好き放題書かせて頂きます。

フォローのようですが、いいシーンは沢山あった。

「改過遷善」と言うドラマは、法廷ヒューマンドラマと言う位なもので
裁判で白黒ハッキリつける事が最終目標で、「正義は勝つ」を体感させる
日本のドラマとは明らかに違うと思っている。
私が、ここ14話まで引っ張られた最大の要因は、理想と現実が背中合わせのような
弁護士の倫理観って何なんだろう、、と思ったからのような気がする。

上手く伝える自信はないが、、、、
ソクジュの父子の関係にケチをつけるつもりは全くない。
まあ、お父さんが正気に戻ったのが普通の事なのか、ドラマ特有の事なのかとは思うが(笑)
ただ、このままでは進まないでしょうからね、、、、
過去の記憶に遡り、ソクジュだけでなく、父親も心を開くというか、息子から一歩引く
要因となった事柄や時間を埋めるべきだと強く思う。
まさか、、、韓流ドラマに有りがちな魂が入れ替わる的に、病気で記憶が曖昧になる父の代わりに、事故で記憶を失った息子に記憶が戻って来る、、、とか、止めてね!
そんな展開にしたら、私ビックリし過ぎて、、、ははは.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今までが異常な親子関係だけど、いい大人39歳(合ってるかしら)キム・ソクジュが1人で社会を歩いて来た姿は、いい悪いを抜きにして至って普通の事だと思う。
今回の為替レート事件に関わる入口は父親の存在であっても、ソクジュの事だから自分の信念あっての弁護活動と思う、、、思いたい、、、そこの部分が、盛り沢山の内容が詰まった為か伝わりにくかった気がする。
今までも、単純に弁護士が白黒つけるドラマならば、こんな展開も納得できるが、今までが特に法廷シーンに時間をかけることで重みのあるドラマになった気がするだけに私は気になった。

12話で為替レート事件の論点についてはドラマの1時間を使って視聴者に刷り込んだと思っている。そうそう、、、「韓国始まって以来の大きな裁判になる」とヨンウ代表も仰っていた。で、ここからは日本語訳が付いて確認しないと定かではありませんが、詐欺罪で告訴された刑事事件については検察が未だに調査中という事?イ検事が左遷されたのは分かる、、、でも、その時点で起訴に至っていないという事?
また、13話の仮処分は決定して、14話では民事裁判ソクジュが担当しているという事なんですよね。
まあ、ヨンウ代表は最高裁まで行く案件であるからジウォン弁護士を判事から引き抜いたのでもあるのだから最高裁まで行くんです!行かなきゃ変だもん!

しつこいけれど、白黒ハッキリつけようの弁護士ドラマではないけれど、さほど驚く法廷シーンでも無かったのが普通でいいと言えばいい、でも何か物足りなくはある。韓国の7つの主要銀行が端を発した事件にしたらスケール小さいでしょ、、、。
これって、ドラマ早期終了の視聴者が感じる後遺症のような気がする、、。
18話を16話にするって、、、圧縮するの?切り捨てるの?
こんな事を視聴者が感じると、「前よりも軽く感じる」とか少しのドラマの変化を敏感に感じるようになるような気がする。早期終了で私自身が迷惑を被ったわけではないしと思っているが、こんな風にドラマを視聴する際に落ち着いて視聴できない状況であるのは確かなようだ。
、、、、うーーーーん、、、いつものように日本語訳早くお願い!











cookpine at 07:08|Permalink

二面性


14話、、、ヨンウ会長の悪魔の呟きの長いシーンから始まりましたね。
また、恒例のブラックな会長に登場いただこうかしら、、、

jpg

ふふふっ
これ、私流の愛情表現です☆歪んでる、私
で、こんなシーンに繋がります。

bandicam 2014-06-19 22-09-10-196

「オレンマニエヨ」とにこやかなヨンウ会長。
この二面性が怖い、、怖すぎる。
そして、この場所に見覚えがーーー

bandicam 2014-06-19 22-09-34-553

こちらはチャ・ヨンウ会長ご贔屓の日本料理屋さん?
密談なのに窓からは爽やかな緑が見えると言う、場所まで二面性を兼ね備えた見事さ

bandicam 2014-05-22 22-52-26-311

うん、、間違いない
でもジゥオンの時は下座に座ったヨンウ会長、、、
それ程までにジウォンが必要だったのね。

bandicam 2014-05-22 22-54-05-751

当然ながら、この時のジウォンの方が爽やかな好青年よね~
いえねぇ、、、私、ヒールが結構好きなので、今のジウォンも好きなのですが
この人、最後には壊れるんじゃないかと思って、、、、。
また得意の希望的願望では、壊れたジウォンはソクジュを頼ったり、、、なんて見てみたい。

bandicam 2014-06-19 22-07-58-212

ここまでやるのですか、、、
と、目が泳ぐジウォンって至って普通の人だよね、、、、壊れるーーー




と思って心配していたら、14話最後には目が座ってきたから凄い
って、フォトじゃ伝わらない?と思って少し画像を調整してみた。

jpg

この人も、このままじゃ終わらないわよね。
これも二面性ということで強引に繋げてみた☆







cookpine at 13:03|Permalink

鳥肌もののシーン


14話で「キム・ミョンミンは、やはり凄い」と唸らせたのが、このシーン


jpg


心配した父が帰宅した際のソクジュ、、、


bandicam 2014-06-20 13-30-06-135
bandicam 2014-06-20 13-30-07-987
bandicam 2014-06-20 13-30-08-951
bandicam 2014-06-20 13-30-09-648
bandicam 2014-06-20 13-30-10-440


「大丈夫だから」と話す父親に珍しく大きな声をあげたソクジュの目には
涙が今にも溢れそうだった。
そして、父をやり過ごしたソクジュをカメラに捉えられた時は
父が心配で堪らない、、、でも、父を想って耐えて見守るソクジュがいた。

13話の病院での嗚咽よりも短い、超一瞬に息子として、男としての心情を
織り込んだのだろう、、、
ここがツボる人は少ないですかね、、、
私的にはベバのこのシーンを視聴した時と同じくらい鳥肌がたったソクジュだった


disc8-1  (3421)


いいシーンだから突っ込むのは止めにしようと思うが、、、
・ソクジュの父親は退院したの?
・いつから正気に戻ったの?
・それでもお互いの過去には踏み込まないの?
って、ソクジュは覚えていないからーーーーー

でもね、、、ソクジュのお父さんって、今のソクジュのソフトさとは少し違って
無骨だけど実直、、、で、凄く頑固な人に感じる。
この父子の間にかつて何があったのか興味があるのですがーーー
このままバッサリと「無かった事に、、」なんて無いですよね。
息子がこの年齢になるまで、息子に寂しい想いをさせたと一歩引いて生きて来るって
余程よ、、、それ。
愛人を何人も作って蒸発した父親とかではなく、弁護士として、自分の信念を貫いたら
連行され、家族に有る期間寂しい想いをさせた、、、そんな感じでしょ、きっと。
今のソクジュなら、父の苦悩も響くから、13話のような形でなくて2人で向き合って
自分の言葉では伝えることが出来る今、伝えるべきだと思う。





cookpine at 13:54|Permalink

過去を見る


裁判所の正面にガ―――ンと駐車する弁護士先生たち☆

bandicam 2014-06-19 22-37-24-727

色々と事情があるのね、、、大変ね、ドラマって
で、少し遅れてチャ・ヨンウ法律事務所の先生方が車を降りて、それぞれの対応を見せながら
先に進んでいく

bandicam 2014-06-19 22-37-41-611
bandicam 2014-06-19 22-37-49-294
bandicam 2014-06-19 22-37-51-863

チャ・ヨンウ法律事務所のかつての仲間をどんな気持ちで見ていたのでしょう。
今のソクジュには、得体の知れない不気味な集団と見えたと同時に
自分もその一員だったことが辛くないはずがない。
自分だけが幽体離脱でもして、チャ・ヨンウ法律事務所を見ている現実。

自分の過去を振り返る、、、この場合は、自分の姿はなくとも
目の前で自分の過去が再現されて行くのだ。私なら絶対に嫌だ。

13話視聴後の感想で、記憶や経験って何なんでしょうと記したが
記憶や経験は人間を成長させる。でも、それだけじゃない、、、
記憶や経験を見栄やしがらみの歪みの中で覗いてしまうと
素直な心まで奪われる気がする、、、。
今のソクジュには記憶喪失で、社会のしがらみもなければ、見栄もない、、、。
そんなソクジュには今まで見えていた景色が全く違って見えるし、感じられる。
そんな風に感じられ、今からでも新しい人生を歩めるならば記憶喪失も悪くはない。

jpg

やはり、今の自分を鏡に映し浮き上がった姿が過去の自分、、、
映った自分の姿が気に入らない、、それがソクジュなんでしょうね。
そんなソクジュのシーンは、自分がかつてやった事をチャ・ヨンウ法律事務所に
やられた後の自宅、、、、
この時の結果がショックと言うよりも、自分の愚かさがブーメランのように戻って
自分を襲ってきた、、、、その衝撃の方が遥かに大きいはず

jpg
jpg
jpg

やられてみるとひどい気分でしょう、、あなたがしてきたことなのよ。
それでも良かったのは、正義感が燃える事。元気だして

以前に自分が仕掛けたイ検事に掛けられた言葉も沁みるでしょう、、、
ここがソクジュの自分の正義感がを確認した瞬間と言うならば、納得がいくシーンだと思う。

いやーーーーでも、私は自分の過去を振り返るなんて出来ない、、、見るのも嫌っ!








cookpine at 21:45|Permalink